• オススメ
商品コード:
100012

ZeroUAV YS-X6-P 128waypoint

販売価格(税込):
257,143
メーカー:
ZeroTech
メーカーURL:
http://www.zerouav.com/en/
関連カテゴリ:
YS-X6-PはZero UAV社製飛行安定化装置(オートパイロット)の上位モデルです。
スマートフォンやタブレットからのマルチローターの操作、ウェイポイントなどが登録可能なGCS(グランド・コントロール・ステーション)や、操縦者を追いかけるFollow meモードなどユニークな機能を多数搭載しています。

ZeroUAV社製ジンバル Z1400やZ2000に対応しています。


YS-X6 プロモーション動画

YS-X6 機能紹介ビデオ

セット内容

●安定化装置 YS-X6
-IMU(慣性測定装置
-GPSコンパス
-WIFI
-メインコントローラー
●日本語マニュアル
●保証書

仕様

・最大離陸可能重量:2.8kg
・最大積載量:300~400g
・最大飛行時間:積載物がない状態で18分程度、最大まで積載物を積んで10~12分程度
・飛行速度:最大10.2m/s(調節可能)
・風抵抗:7~8m/s
・飛行可能高度:最大1000m

YS-X6の機能説明

1 自動帰還、自動離着陸
2 スマートフォン/タブレットを使った感覚的なマルチローターの操縦
(Attitudeコントロールモード)※1
3 ターゲットをロックし、その周りで円を書くようにホバリング
4 地図をクリックするだけでそのポイントへ自動飛行(fly to point)
5 リアルタイムの飛行情報の表示(google earth map)
6 お使いのスマートフォン/タブレットの位置をマルチローターが追う(follow meモード)
7 Auto-Navigation(ウェイポイント飛行)
8 Flyfree(ジョイスティックによる操縦)※2
9 フェイルセーフ(自動帰還と着陸)
10 リアルタイム電力モニタリング
11 低電圧アラート機能
12 送信機から直接のRTHスイッチの切り替え
13 埋め込み式ジンバル安定化装置
14 多彩なコントロールモード(GPS Attitude/AttitudeMode/ManualMode)
15 クワッドからヘキサローターまでの幅広い対応
(type I/type V/type Y & A customize motor mixer)
16 S-bus受信機対応
17 IMUの埋め込み式ダンパー
18 位置と高度ホールド機能(誤差水平方向±1.5m,垂直方向±0.5m以下)
19 bluetoothサポート

※1 iphone/ipadの場合、脱獄したものである必要があります。
※2 ご使用になることが可能なジョイスティックはZeroUAV製のWifiモジュールが一緒になったジョイスティックとなります。


YS-X6ジンバルテスト

製品紹介

対応するマルチロータータイプとパラメーターカスタマイズ

クワッドローター、ヘキサローター、オクトローター、その他一般的なマルチローターに対応しており、スロットル、コースアングル、ロール、ピッチ等のパラメーターの
値を細かく設定して頂くことでお使いのモーターミキサーに準拠させることが可能です。


ジンバルの安定化

YS-X6のジンバル安定化モジュールは一般的な2軸ジンバルの構造に対応しています。航空写真、動画の撮影の質を向上させ、オートパイロットシステムからリアルタイムの
機体の姿勢を確認することが出来ます。ジンバルサーボの出力周波数は50Hz(アナログサーボ),250Hz,333Hz(デジタルサーボ)に対応しています。より安定したものにする
ためステディカムジンバル付きのマルチローターを利用することも可能です。


S-BUS受信機への対応

PCM,2.4GHzなどの現在使われている多くの送信機と受信機に対応しています。


リアルタイム電圧モニタリング

YS-X6に組み込まれたパワーモジュールによりリアルタイムの消費電力を計算し、リアルタイムの電流と消費電力を表示します。


モーター回転速度のモニタリング

S-Busを使用し、チャンネルC8,A,E,T,R,C5が利用可能な時、スピードセンサーを利用頂けます。GCSの”Data”にてそれぞれのモーターの回転速度、能率、
マルチローターのバランスの状態を確認することが可能になります。S-Busをご利用でない場合はこの機能はご使用頂けません。


埋め込み式ダンパー

IMU内に埋め込み式ダンパーが入っているため、追加でダンパーを用意して頂く必要がありません。


正確なポジションロック

YS-X6は大気圧の測定にMS5801を採用しています。測定誤差は10cm程度でカルマンフィルタリングにより機体の傾きと垂直方向の飛行速度を計算しています。
正確な緯度/経度のロックをすることが可能で、水平方向の誤差1.5m,垂直方向の誤差0.5mとはなりますが、強い風の中でも正確にポジションを維持します。


モーターの安全装置

離陸前や着陸後に、マニュアルモードでスロットルスティックの入力が最小になっている場合、5秒後に安全装置が有効になります。安全装置が有効になっていると
スロットルスティックを倒してもモーターは始動しません。GCSで解除するか、送信機で特定の操作を行って解除することで再び始動するようになります。


飛行モード

マニュアルモード、Attiモード,GPS Attiモード(Auto Hoverモード,Auto Navigationモード,Auto Go Homeモード)が利用できます


ターゲットポイントロック

自動ホバリングモード(Auto Hover)にて、地図上のポイントを指定することでターゲットをロックし、そのポイントの周りを常にそのポイントを向きながら周ります。
風景の撮影に適しています。


送信機からの“自動帰還”コマンドの送信

フェイルセーフ機能での自動帰還に加えて、送信機からの操作で機体を自動帰還させることが可能です。


フェイルセーフと自動帰還

機体が通信不能になると自動的にフェイルセーフモードに移行し、5秒経過の後自動帰還を始めます。


低電圧アラート

低電圧状態になるとLEDを使って警告します。また、Android/IphoneのGCSを使用している場合、バイブレーションによっての警告も致します。低電圧になってくると
断続的に振動し始め、緊急の着陸を要する迄に低電圧になると振動し続けます。


GCSシステム

YS-X6はAndroid/Apple IOS/PCの3つのGCSバージョンでご利用頂けます。
タブレット/スマートフォンからリアルタイムの飛行データの参照や、ウェイポイントの設定、マルチローターの調整まで行うことが可能です。また、GCSの
インターフェースはお好みに合わせてカスタマイズすることが可能です。


FOLLOW ME

YS-X6の新機能としてもう一つFollow Meモードが利用できます。これはお使いのスマートフォン/タブレットでGPSが利用可能な場合に使用でき、
マルチローターにスマートフォン/タブレットの位置を追わせることが可能になります。


データリンク

XB-PRO900のようなデータリンクを使用することで最大飛行可能距離(最大通信可能距離)を広げることが可能です。


アップグレード

有償のソフトウェアアップグレードによりウェイポイントや自動巡航時の飛行可能範囲を広げることができます。

数量:

カメラシャッターファンクション

YS-X6-Pには、指定したウェイポイント(飛行航路)上で自動的にカメラのシャッターを切る機能が搭載されています。550D,600D,5D mark IIなどのcanonシリーズに対応しています。写真ごとの撮影時の緯度、経度、高度、航路、態度などはグランドステーション動作デバイスのYShjフォルダに自動的に保存されます。

タブレット/スマートフォンへGCSの対応

YS-X6-Pシステムの動作に必要なグランドステーションソフトウェア(GCS)はPCだけでなくandroid/ios(※iosの場合、要jailbreak)のタブレット、スマートフォンに対応しています。パソコンを使わずに飛行を可能にすることが可能なため、機材の持ち運びの負担を軽減することが可能です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。